西播

  • 印刷
赤穂市役所=赤穂市加里屋
拡大
赤穂市役所=赤穂市加里屋

 長引く新型コロナウイルス禍で打撃を受けた兵庫県赤穂市内の事業者を支援しようと、同市は市民1人に3千円分の「あこう地域応援商品券」を配る方針を決めた。住民基本台帳に記されている約4万7千人が対象で、市民1人ずつに郵送する。5月ごろには市内の取扱事業所を募集。現時点では、夏以降に3カ月程度の使用期間を設ける方向で調整している。

 事業費1億9700万円を含む2021年度一般会計補正予算案を、12日の市議会定例会に追加提案する。うち約1億7800万円は国の地方創生臨時交付金で賄う。

 商品券は500円券6枚で、小規模店と飲食店でのみ使える専用券4枚と、全ての取扱店で使える共通券2枚。市内の民間事業者を対象に取扱事業所を公募する。

 補正予算案にはこのほか、全額を国庫支出金で賄う新型コロナのワクチン接種費用(2億2300万円)や、時短営業要請に応じた事業者に県との協調で支給する協力金(2月8日以降分、2464万円)なども盛り込んだ。(坂本 勝)

【マップ】目で見る兵庫県内の感染状況

西播
西播の最新
もっと見る
 

天気(10月25日)

  • 17℃
  • 14℃
  • 70%

  • 17℃
  • 9℃
  • 50%

  • 17℃
  • 14℃
  • 80%

  • 17℃
  • 14℃
  • 80%

お知らせ