西播

  • 印刷
赤穂スイーツを発表した店舗のスタッフや生産農家=赤穂市役所
拡大
赤穂スイーツを発表した店舗のスタッフや生産農家=赤穂市役所
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫・赤穂産のイチゴやミカンをふんだんに使うご当地グルメ「赤穂スイーツ」が誕生した。イチゴやかんきつ類のおいしさを生かす「まるかぶりロール」やパンケーキ、氷菓のソルベなど25メニュー。市は無料情報誌「赤穂スイーツブック」を発行し、取り扱う市内の8店を紹介。新たな食の魅力を観光振興に生かす。(坂本 勝)

 赤穂のイチゴとミカンの価値を見直し、需要を掘り起こそうと観光情報誌「じゃらん」の協力で昨年10、11月にグルメ開発ワークショップを5回開催。旬に収穫したイチゴとかんきつ類を食材に、市内で製造された特産の塩を隠し味に使うことにし、参加店舗がメニューの開発を進めてきた。

 かみや製菓本舗(同市塩屋)ではロールケーキの中央に果実を並べ、果肉のピューレを生地に入れた「まるかぶりロール」(1836円)やジャム入り生クリームのサンド(194円)、完熟いちごドームと完熟みかんショコラ(各486円)を販売。完熟バターはパンに塗ると風味が漂う。

 ジェラート店「TETE」(同市中広)は牛乳を使わないソルベ(シングル360円)や牛乳と混ぜる「いちごミルク」(同)、棒状でハート形の「ミニハート」(250円)も出す。「モートカフェ」(同市上仮屋南)は「いちごとフルーツの贅沢(ぜいたく)パンケーキ」(1580円)、ホイップクリームとミカンのドライフルーツを加えた「ホットココア」(600円)を売り出す。坂利太(サリータ、同市坂越)は果実入りのマシュマロがパリパリの生地から現れるアンジェラ(ミカンとユズ各486円、イチゴ518円)を用意。浮田みかん園(同市新田)はドライフルーツ「おひさまのこども」(袋入り450円)を販売し、各種マーマレードも充実する(ハッサク780円)。

 販売期間は商品で異なる。8店舗の電話番号や営業時間、定休日などを載せた同ブック(A4判カラー11ページ)は1万部発行。市役所や赤穂観光協会などにある。市観光課TEL0791・43・6839

西播
西播の最新
もっと見る

天気(5月9日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 23℃
  • ---℃
  • 20%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 26℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ