西播

  • 印刷
服部千秋町長(左)に意見書を手渡す藤沢元之介議長=太子町役場
拡大
服部千秋町長(左)に意見書を手渡す藤沢元之介議長=太子町役場

 副町長人事が不同意となり、教育長や教育委員が服部千秋町長を批判して辞意表明するなど混乱が続く兵庫県太子町で11日、町議会が「服部町長の姿勢を改善し町政を立て直すよう求める意見書」を提出した。議会側は、係長以上の町職員75人を対象に、町長の求心力を問うアンケートを実施することも通告した。

 意見書は町議全員が文面を了承して藤沢元之介議長が服部町長に手渡した。「町長と特別職、職員との間で信頼関係が築かれていない異常な関係」とし、「教育長と教育委員3人を、誠意を尽くして慰留すること」「職員・議会との誠実な対話を通して事態の改善を図ること」などを求めている。

 受け取った服部町長は「町民に心配をお掛けし、おわびしたい」としつつ「職員と私に溝があると決めつけていると感じる。私は職員の言うことに耳を傾けており、事実と違う」と反論した。

 議会側のアンケートは選択式の全3問。「今の状況でこれからも町長を信頼して仕事ができるか」などを無記名で尋ねる。服部町長は「今、文面を初めて見たので協力できるかは職員と協議したい」と話した。(直江 純)

西播
西播の最新
もっと見る

天気(6月17日)

  • 28℃
  • 22℃
  • 20%

  • 28℃
  • 19℃
  • 30%

  • 29℃
  • 21℃
  • 20%

  • 29℃
  • 20℃
  • 20%

お知らせ