西播

  • 印刷
約90種100株のバラが咲き誇る藤本照美さんのバラ園=福崎町大貫
拡大
約90種100株のバラが咲き誇る藤本照美さんのバラ園=福崎町大貫

 兵庫県福崎町大貫の菜園跡に昨年オープンしたバラ園「テルミ・ローズ・ジャルダン」のバラが見頃を迎えている。約300平方メートルに約90種100株のバラが咲き誇り、地域住民らが豊かな彩りを楽しんでいる。管理する藤本照美さん(53)は「いろいろなバラを見ながら、自分好みにうまく育てることも楽しんで」と話す。(吉本晃司)

 バラ園は、昨年まで姫路ばら園(姫路市豊富町豊富)の管理スタッフだった藤本さんが、自宅の菜園を造り直して開いた。入り口にはバラのアーチがあり、つるを伝わせた通り抜けや花の壁もある。1メートル間隔で植えられた株には薄い黄色や紫、ピンクなどの花々。同じ赤系統のバラにも微妙な色の違いがあり、黒に近い赤から鮮烈な赤までさまざまな品種を楽しめる。

 藤本さんはバラが好きで、自宅で20年以上鉢植えを中心に育ててきた。もっとうまく育てたいと姫路ばら園に通ううち、誘われて2017年からスタッフとして勤めた。

 バラを詳しく知ると、その見方も変わるという。自己流で育てていた頃は華やかな花や変わった花を咲かせる種が好きだったが、育て方を知ると「花持ち(咲いている期間)が長かったり花弁の形が見事だったりする種がいいバラと思うようになった」という。

 枝切りの仕方や消毒、肥料のタイミングで花の出来栄えも変わる。藤本さんは「技術があれば好みのバラに仕立て上げられる。ちょっとしたこつが分かれば誰にでもできる」という。

 藤本さんは昨年から、福崎町西田原の園芸店「ゆずり葉」が開く初心者向けの教室で講師も務める。実習用のバラ園は同店の敷地内にあり、随時、受講生を募集している。

 バラは各地の愛好家が独自の種を開発しており、藤本さんも「将来は自分が作った種が市場に広がれば」と夢を膨らませている。

西播
西播の最新
もっと見る
 

天気(7月29日)

  • 33℃
  • 27℃
  • 30%

  • 31℃
  • 23℃
  • 30%

  • 34℃
  • 26℃
  • 20%

  • 34℃
  • 25℃
  • 30%

お知らせ