西播

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 福崎町商工会(兵庫県福崎町)は、町内22事業所の従業員らを対象に新型コロナウイルスワクチンの合同接種を始めた。9月25日までに、町エルデホール(同町福田)で1200人が接種を受ける。

 同商工会は、国が職域接種の方針を示した6月上旬、希望企業を募って実施する方向で検討を開始。国によるワクチン供給の一時停止で当初予定していた7月の接種開始がずれ込み、3千人を見込んでいた希望者も1200人に減った。

 商工会の会員企業のほか、福崎工業団地(同町西治)で操業する企業約10社の従業員も対象とする。

 1回目は8月28日までに終え、2回目は9月20、21、24、25日を予定。1日200~400人が接種を受ける。(吉本晃司)

西播新型コロナワクチン
西播の最新
もっと見る
 

天気(10月28日)

  • 22℃
  • 14℃
  • 10%

  • 21℃
  • 9℃
  • 20%

  • 23℃
  • 12℃
  • 10%

  • 23℃
  • 11℃
  • 10%

お知らせ