西播

  • 印刷
生徒会ラジオを放送する(手前から)前田唯心さん、深澤莉緒さん、川原功さん=上郡中学校
拡大
生徒会ラジオを放送する(手前から)前田唯心さん、深澤莉緒さん、川原功さん=上郡中学校

 上郡中学校(兵庫県上郡町山野里)で、生徒会による昼食時間の校内放送が人気を集めている。新型コロナウイルス対策で「黙食」が続く中、明るいトークで学校を元気づけている。

 いずれも3年で、生徒会長の前田唯心(いしん)さん(15)、副会長の深澤莉緒さん(15)、川原功(こう)さん(15)の3人が5月から週に1~2回、「生徒会ラジオ」と題して10分ほどの放送を続けている。

 本物のラジオ番組さながらに手紙も募集。毎週10通以上が届き、日常の悩みや質問に和気あいあいと答える。テンポや声の抑揚も大切にしており、「FM放送を意識して聞くようになった」と前田会長。最近は物まねなどのリクエストにも応じており、大喜利やクイズ、ゲストコーナーなどの導入も検討中という。

 手紙が読まれるのを1学期から待っている女子生徒(15)は「ラジオで教室が明るくなった。一緒に会話をしている感覚になれる」。放送を担当する3人は「面白かったと言ってもらえた時が一番うれしい。黙食の間は放送を続けたい」と笑顔で話していた。(地道優樹)

西播新型コロナ
西播の最新
もっと見る
 

天気(11月29日)

  • 15℃
  • 6℃
  • 0%

  • 15℃
  • 1℃
  • 0%

  • 16℃
  • 6℃
  • 0%

  • 16℃
  • 2℃
  • 0%

お知らせ