西播

  • 印刷
三木露風の詩に曲を付けた薮田翔一さん。「定期的にコンサートを開きたい」とも語る=神戸新聞姫路本社(撮影・大山伸一郎)
拡大
三木露風の詩に曲を付けた薮田翔一さん。「定期的にコンサートを開きたい」とも語る=神戸新聞姫路本社(撮影・大山伸一郎)
島津たづさん(中央)が率いる合唱団「露風を謳う」=たつの市内
拡大
島津たづさん(中央)が率いる合唱団「露風を謳う」=たつの市内
短編アニメーション「野見宿禰」の一場面。相撲の始祖の生涯を描く
拡大
短編アニメーション「野見宿禰」の一場面。相撲の始祖の生涯を描く

 兵庫県たつの市出身の詩人・三木露風の作品に、現代音楽作曲家の薮田翔一さん(38)が曲を付けた童謡コンサートが21日、赤とんぼ文化ホール(たつの市龍野町富永)で開かれる。薮田さんは「年齢を重ねるごとに理解できる詩が増える」と同郷の偉人の魅力を語る。(直江 純)

 薮田さんは同市御津町出身。2015年にジュネーブ国際音楽コンクールの作曲部門で日本人初の優勝者となり、この頃から日本の詩歌の作曲も始めた。特に露風への思い入れは強く、これまでに約50曲を書きためてきた。

 今回のコンサートは、市民手作りの芸術祭「たつのアートシーン」(神戸新聞社後援)の一環。「赤とんぼ」作詩100年も記念し、「三木露風の詩による童謡全集1」と題した。

 薮田さんは「万葉集や中原中也なども作曲しているが、露風の詩は技巧に頼らず素直なメロディーの方が合う。全集として定期的にコンサートを開いていきたい」と語る。

 歌うのはメゾソプラノの石田滉(きらら)さん(28)。先月、若手の登竜門「日本音楽コンクール」で全国3位となった注目株で、これまでも薮田さんの動画配信作品に数多く出演している。

 当日は石田さんによるピアノ弾き語りにハープ伴奏が加わる。元小学校教諭の島津たづさん(86)=同市=が率いる合唱団「露風を謳(うた)う」による混声4部合唱も披露される。

 会場では「龍野国際映像祭」を監修するアニメーション作家・宮嶋龍太郎さん(32)による短編「野見宿禰(のみのすくね)」も上映。水墨画のような手書きの映像に薮田さんの音楽が重なり、播磨国風土記の世界が再現される。

 午後2時開演。2千円(全席自由、当日券あり)。赤とんぼ文化ホールTEL0791・63・1888

西播
西播の最新
もっと見る
 

天気(1月27日)

  • 11℃
  • 4℃
  • 10%

  • 7℃
  • 3℃
  • 40%

  • 11℃
  • 4℃
  • 10%

  • 10℃
  • 3℃
  • 30%

お知らせ