西播

  • 印刷

 強い冬型の気圧配置の影響で、兵庫・西播磨でも27日、交通機関などに影響が出た。朝の最低気温は各地で今季最低を記録。上郡町は氷点下4・1度、姫路市は同2度まで下がった。

 宍粟市一宮町倉床の県道では同日朝、大量の雪が路上にたまっているのが見つかった。県龍野土木事務所宍粟事業所によると、道路沿いの山の斜面から雪が滑り落ちたとみられ、現場を含む約6・5キロで一時通行止めを実施した。

 鉄道では、JR播但線の寺前-和田山間が終日運休となり、27日夕時点では「28日も運行を取りやめる可能性がある」としている。JR西日本と智頭急行が共同運行する特急「スーパーはくと」なども全便運行を取りやめた。28日は始発から運転を再開する方向。

 神河町猪篠の観光施設「神崎農村公園ヨーデルの森」は27日、積雪と路面凍結のため臨時休園とした。28日については朝の路面状況などを見て判断する。(村上晃宏、勝浦美香、吉本晃司)

西播
西播の最新
もっと見る
 

天気(5月24日)

  • 27℃
  • 17℃
  • 0%

  • 29℃
  • 12℃
  • 0%

  • 29℃
  • 16℃
  • 0%

  • 30℃
  • 14℃
  • 0%

お知らせ