兵庫県議選のニュース
  • 印刷

 統一地方選前半戦の兵庫県議選(定数87)と神戸市議選(同69)の投票が12日午前に始まった。午後6時現在の投票率は、県議選が25・47%(前回比2・2ポイント減)、神戸市議選が24・31%(同1・93ポイント減)となっている。

 県議選は全40選挙区のうち17選挙区が無投票となり、既に計18人が当選。残る23選挙区(定数計69)で111人が争った。神戸市議選は9選挙区に106人が立候補した。

 投票時間は一部地域を除き午後8時まで。両選挙とも同11時半ごろには大勢が判明する見通し。

【兵庫県議選】 開票速報はこちら

【神戸市議選】 開票速報はこちら

兵庫県議選のニュース

一覧