兵庫のニュース
  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 21日に投開票された参院選で、兵庫県尼崎市の投票数が投票者数よりも計33票多かった問題について、同市選挙管理委員会は25日、複数の投票所が投票者数を少なく市選管に報告するなどのミスがあったと発表した。

 市選管によると、覚円寺投票所(田能3)で兵庫選挙区と比例代表の投票者数をそれぞれ20人少なく計上。投票者数を1~2人多く報告した投票所もあった。

 また、投票用紙の二重交付や未交付、票の持ち帰りがあったと推定。不受理票の計上漏れもあり、21日の開票では実際の票数が選挙区で20票、比例代表で13票多くなったと結論づけた。

 市選管は25日、22日未明に計33票をマイナス計上して確定させた投票結果を訂正。尼崎市の投票者数を選挙区で17万8926人、比例代表で17万8876人と改め、兵庫県選管に報告した。同市の選挙区投票率は46・27%のままだったが、比例代表は46・25%から46・26%に変更された。市選管の広瀬昌淑事務局長は「信頼を著しく損ねて申し訳ない」と謝罪した。

 県選管も25日、投票者総数を兵庫選挙区が223万7085人、比例代表が223万6793人と修正した。県全体の投票率に変更はない。(大盛周平、前川茂之)

兵庫のニュース
一覧

天気(8月14日)

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 37℃
  • 25℃
  • 20%

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 37℃
  • 27℃
  • 20%

お知らせ