社会社会shakai

  • 印刷
動画一覧へ
上空で円をつなげ「サクラ」の形を描くブルーインパルス=25日午前、JR姫路駅前(撮影・大山伸一郎)
拡大
上空で円をつなげ「サクラ」の形を描くブルーインパルス=25日午前、JR姫路駅前(撮影・大山伸一郎)
ブルーインパルスの飛行によって姫路城上空に航跡が描かれた=25日午前、姫路市本町(撮影・笠原次郎)
拡大
ブルーインパルスの飛行によって姫路城上空に航跡が描かれた=25日午前、姫路市本町(撮影・笠原次郎)
姫路城上空に航跡を描くブルーインパルス=25日午前、姫路市本町(撮影・笠原次郎)
拡大
姫路城上空に航跡を描くブルーインパルス=25日午前、姫路市本町(撮影・笠原次郎)
姫路城の上空に現れたブルーインパルス=25日午前、JR姫路駅前から(撮影・大山伸一郎)
拡大
姫路城の上空に現れたブルーインパルス=25日午前、JR姫路駅前から(撮影・大山伸一郎)

 「平成の大修理」が完了した世界文化遺産・国宝姫路城(兵庫県姫路市)の上空で25日午前、航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」がテスト飛行をした。26日の完成記念式典で予定されている祝賀飛行に備えて実施した。「昭和の大修理」から間もない1966(昭和41)年にも上空を飛行しており、ほぼ半世紀ぶりに白亜の大天守との共演が実現した。

 午前11時半ごろ、ごう音とともに姫路城の上空約400メートルに計6機が飛来。広く散らばったり、隊形を整えて旋回したりした。白いスモークを出しながら六つの輪を描き、桜の花を表現するなど、祝賀飛行で予定する演目を約10分間、本番さながらに披露した。

 城下町ではファンや市民らが足を止め、白鷺に例えられる大天守とジェットの翼によるつかの間の夢舞台に酔った。

 26日の祝賀飛行は午前10時から約10分間の予定。天候不良などの場合は中止もある。(仲井雅史)

社会の最新

天気(3月26日)

  • 11℃
  • 7℃
  • 50%

  • 10℃
  • 2℃
  • 50%

  • 12℃
  • 7℃
  • 60%

  • 11℃
  • 5℃
  • 60%

お知らせ