社会社会shakai

  • 印刷
菱川文博さん
拡大
菱川文博さん

 兵庫県幹部からゲームソフト大手の「コナミ工業」(現・コナミホールディングス=東京=)役員へ転身し、ファミリーコンピュータ(ファミコン)のソフト事業拡大や神戸への本社移転に携わった菱川文博(ひしかわ・ふみひろ)さんが11日午前7時35分、腎臓がんのため千葉県船橋市の自宅で死去した。91歳。兵庫県明石市出身。葬儀・告別式は近親者で済ませた。喪主は長男清隆(きよたか)さん。

 1946年に兵庫県に入庁し、阪神県民局長や企画部長などを経て83年に退職。企画部長時代は、神戸空港建設計画や西播磨テクノポリス構想を進めた。

 コナミ工業に請われ、84年に会長に就任。ファミコンソフトへの参入、欧米の市場開拓などゲーム事業の拡大に取り組んだほか、86年の大阪から神戸・ポートアイランドへの本社移転に関わった。87年に社長となり、東証1部上場を果たした。

社会の最新
もっと見る

天気(7月16日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ