社会社会shakai

  • 印刷
リュックの持ち方に心遣いを求めるポスター(阪急電鉄提供)
拡大
リュックの持ち方に心遣いを求めるポスター(阪急電鉄提供)
リュックの持ち方について注意を呼び掛ける駅構内の電光掲示板(阪神電鉄提供)
拡大
リュックの持ち方について注意を呼び掛ける駅構内の電光掲示板(阪神電鉄提供)

 便利だが、周囲への心遣いは忘れずに-。本紙18日夕刊に「リュック通勤派 急増」との見出しでビジネスシーンでのリュックサック人気を取り上げたところ、多くの感想が寄せられ、インターネット上でも意見が飛び交った。目立つのは「電車内で背負うのは迷惑」という声。確かに満員の車内では後ろの人に当たってしまいそうだ。混雑する場所で、どう持てばスマートなのか。鉄道会社やマナー研修の講師に聞いた。(上杉順子)

 阪急電鉄と阪神電鉄は数年前から、駅構内や車内でリュックの持ち方について注意を呼び掛けている。

 阪急は2015年4月から、ポスターや動画を使ったマナー向上キャンペーンを繰り広げ、第1弾と最新の第10弾でリュック問題を取り上げた。同年末からは平日朝のラッシュ時に主要駅を出発する際、車掌が「リュックサックや大きなかばんは前に抱えたり網棚に載せたりしてください」と放送している。

 阪神も車内放送や駅構内の電光掲示板で同様の対応を求める。16年度に同社ホームページに寄せられた意見では、喫煙、整列乗車に続き「かばんの持ち方」についてが多かったという。

 電車以上に通路が狭いバスはどうか。神戸市バスは車内掲示でショッピングカートを例に挙げ、他人に当てないよう呼び掛ける。電車と違って網棚はなく、担当者は「大きな荷物は視界に入る場所に抱えるなど配慮してほしい」と話す。

 神戸商工会議所の研修でビジネスマナーを教える人材育成コンサルタントの上田実千代さんは「マナーとは他者への気配り。車内では背中から下ろし、手に持つべきだ」。

 「リュックはそもそもビジネスにそぐわない」との指摘もあるが、「普及は進み、両肩で荷物を背負うため腰痛対策として使う人もいる。ただ、その格好に対する評価は仕事の相手が決めるもの。プレゼンなど、ここぞというときはバッグを変える工夫が必要かもしれない」とする。

社会の最新
もっと見る

天気(11月24日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 60%

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ