社会社会shakai

  • 印刷
ボリュームのある花を咲かせた八重桜=高砂市・姫路市境の日笠山
拡大
ボリュームのある花を咲かせた八重桜=高砂市・姫路市境の日笠山

 兵庫県高砂市曽根町と姫路市大塩町にまたがる日笠山(標高62メートル)で、八重桜が見頃を迎えた。ボリューム豊かな白や薄紅色の花を付け、花見客らを楽しませている。

 山頂近くにある「日笠山配水池」の敷地内にはソメイヨシノのほか、約50本の八重桜が植えられている。普段は立ち入れないが、この時期は無料で開放されており、地域住民やハイカーらに親しまれている。

 ウオーキングイベントで加古川市から訪れた70代の女性は「花にぽってりと質感があって、かわいらしい」と感激していた。

 開放は5月8日まで。高砂観光交流ビューローでは見頃を4月末までと見込んでいる。同ビューローTEL079・441・8076

(辰巳直之)

社会の最新
もっと見る

天気(5月1日)

  • 24℃
  • 16℃
  • 30%

  • 21℃
  • 12℃
  • 50%

  • 25℃
  • 15℃
  • 30%

  • 26℃
  • 13℃
  • 50%

お知らせ