社会社会shakai

  • 印刷

 「神戸開港150年記念事業実行委員会」(事務局・神戸市みなと総局振興課)は、開港150年目を祝う式典を、神戸市中央区の神戸ポートピアホテルで19日に開くと発表した。秋篠宮さまも出席される。

 式典は、石井啓一・国土交通大臣や日本港運協会会長の久保昌三・上組会長も来賓として出席する。ほかに開港100年目の1967年に姉妹港提携を結んだ米国シアトル港や、在阪の領事館、兵庫県内を中心に港湾・港運事業の関係者ら約千人が集まる。港湾功労者の顕彰、表彰や神戸港30年後の将来像について発表などがある。

 その後祝賀会に移り、来賓らのあいさつの後、アトラクションとしてピアニスト西村由紀江さん、トランペット奏者広瀬未来さんの演奏がある。式典、祝賀会ともに一般の参加はできない。

 秋篠宮さまは式典でお言葉を述べ、当日は神戸港のコンテナターミナルを視察。前日の18日には理化学研究所計算科学研究機構にも立ち寄る。(若林幹夫)

社会の最新
もっと見る

天気(7月23日)

  • 31℃
  • 27℃
  • 30%

  • 32℃
  • 25℃
  • 40%

  • 32℃
  • 27℃
  • 20%

  • 32℃
  • 26℃
  • 20%

お知らせ