社会社会shakai

  • 印刷
わんずまざー保育園=姫路市飾磨区加茂
拡大
わんずまざー保育園=姫路市飾磨区加茂

 不適切な保育実態が明らかになった兵庫県姫路市の私立「わんずまざー保育園」(小幡育子園長、休止中)で、保育士らに未払いの残業代があったとして、姫路労働基準監督署が園長に是正勧告していたことが16日、関係者への取材で分かった。園長側は勧告に基づき支払う意向を示し、保育士らと話し合いを進めている。

 同園の代理人弁護士らによると、労基署から勧告があったのは今月上旬。認定こども園になった2015年春から、認定が取り消されるまでの間に勤務した保育士ら計17人に、未払いの残業代計百数十万円を支払うよう指導されたという。労働基準法は残業代請求の時効を2年と定めている。

 労基署は問題が発覚後、保育士らに労働状況を聞き取るなど調査していた。園側はこれまで、保育士の給与から不当に天引きした分を支払い、保護者らとは補償交渉を続けている。

 同園を巡っては、兵庫県と市の監査で、定員を大幅に超える園児を預かるなどの不適切な保育が判明。保育士が遅刻や早退で罰金を科されるなど、不当な雇用実態も判明し、県は4月1日付で認定を取り消した。(金 旻革)

社会の最新
もっと見る

天気(11月25日)

  • 12℃
  • 6℃
  • 20%

  • 11℃
  • 5℃
  • 50%

  • 12℃
  • 6℃
  • 10%

  • 12℃
  • 4℃
  • 10%

お知らせ