社会社会shakai

  • 印刷
明るく公正な選挙を願って掲揚される白バラ旗=14日午前、兵庫県庁
拡大
明るく公正な選挙を願って掲揚される白バラ旗=14日午前、兵庫県庁

 兵庫県知事選の告示を15日に控え、県選挙管理委員会は14日、県庁2号館前に、公正な選挙と投票参加を呼び掛ける「白バラ旗」を掲揚した。

 県選管の立石幸雄委員長が「兵庫の未来を誰に託すのかを決める大切な選挙。多くの有権者に投票してもらいたい」とあいさつ。職員らが、清潔さを象徴する青地に白バラが描かれた旗をポールに掲げ、風船250個を青空に放った。

 知事選には元兵庫労連議長の津川知久氏(66)=共産党推薦▽現職の井戸敏三氏(71)▽コラムニストの勝谷誠彦氏(56)▽前加西市長の中川暢三氏(61)が立候補を表明している。投開票は7月2日。

 県議たつの市・揖保郡選挙区補欠選(欠員1、6月23日告示)▽三木市長選(同25日告示)▽淡路市議選(同25日告示)▽上郡町長・町議選(同27日告示)も、知事選と同日の投開票を予定する。(斉藤正志)

社会の最新
もっと見る

天気(8月19日)

  • 33℃
  • 27℃
  • 20%

  • 31℃
  • 23℃
  • 20%

  • 34℃
  • 26℃
  • 30%

  • 35℃
  • 25℃
  • 20%

お知らせ