社会社会shakai

  • 印刷
参院委員会での審議を音読で再現し、成立に抗議するメンバーら=16日夕、JR神戸駅前
拡大
参院委員会での審議を音読で再現し、成立に抗議するメンバーら=16日夕、JR神戸駅前

 「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法の成立を受け、「明日の自由を守る若手弁護士の会兵庫支部(あすわか兵庫)」のメンバーらが16日、神戸市中央区のJR神戸駅前で抗議の声を上げた。

 あすわか兵庫はこれまで、同法成立後の社会を舞台にした劇などで監視社会に陥る危険性を訴えてきた。

 この日は国会審議を音読する企画「コッカイオンドク!」を実施。参院委員会でのやりとりを、野党議員や委員長、安倍晋三首相役などに分かれ再現した。

 野党議員の言葉を読み上げた川元志穂弁護士(42)は「話が全くかみ合っていないと感じた」。与党が参院委員会での採決を省いた経緯に触れ、「法律の中身も審議も成立までの手続きも全てに問題があった。おかしいという主張を続け、廃止に持っていきたい」と訴えた。(田中宏樹)

社会の最新
もっと見る

天気(8月19日)

  • 33℃
  • 27℃
  • 20%

  • 31℃
  • 23℃
  • 20%

  • 34℃
  • 26℃
  • 30%

  • 35℃
  • 25℃
  • 20%

お知らせ