社会社会shakai

  • 印刷

 兵庫県豊岡市議会の臨時会が11日開かれ、退任する同市の真野毅副市長(61)の後任に、同市議の前野文孝氏(49)が就任する市の人事案に同意した。副市長の任期は9月15日から。異例の2カ月前決定となった。

 豊岡市のもう1人の副市長で、今年5月に就任した森田敏幸氏についての議会手続きは就任の4日前だった。他の自治体を含め、幹部の人事案件はほとんどの場合、人事発令の直前に議会へ提出されている。

 中貝宗治市長は臨時議会で「(前任者の退任意向を踏まえ)就任は先だが、前もって決めておくことで、後任者に早く準備を整えてもらい、新体制への移行をスムーズにしたい」と提案理由を説明した。(秋山亮太)

社会の最新
もっと見る

天気(11月22日)

  • 15℃
  • 7℃
  • 80%

  • 14℃
  • 2℃
  • 80%

  • 15℃
  • 6℃
  • 70%

  • 14℃
  • 3℃
  • 80%

お知らせ