社会社会shakai

  • 印刷
「県政150周年記念事業」のロゴマーク
拡大
「県政150周年記念事業」のロゴマーク
「県政150周年記念事業」のロゴマーク
拡大
「県政150周年記念事業」のロゴマーク

 兵庫県は12日、「県政150周年記念事業」のロゴマークを発表した。1年後の2018年7月12日に県誕生から150年となるのを記念し、18年1月~19年3月に各種事業を展開。その情報発信に、ロゴマークを活用していく。

 5月に公募し、県内外から213作品が寄せられた。有識者らでつくる「-記念事業企画委員会」が審査し、宝塚市の会社員、原寿夫さん(50)の作品が最優秀賞として採用された。

 兵庫県を形づくった五国(摂津、播磨、但馬、丹波、淡路)を意味する5本の線で、兵庫(HYOGO、ひょうご)の頭文字の「H」「ひ」を表現。県のマスコットキャラ・はばタンもあしらった。縦と横の2種類あり、使用届を出せば、営利目的を含め誰でも使用できる。同記念事業室TEL078・362・4263

 この日は県議会や各種団体、企業などでつくる「-記念事業推進協議会」も発足した。ハード整備を含め各種事業を検討していく。(黒田勝俊)

社会の最新
もっと見る

天気(11月26日)

  • 16℃
  • 8℃
  • 10%

  • 17℃
  • 3℃
  • 50%

  • 16℃
  • 6℃
  • 20%

  • 16℃
  • 4℃
  • 20%

お知らせ