社会社会shakai

  • 印刷
動画一覧へ
ハワイをイメージした映像を背景に、ジャンプするイルカ=15日夜、須磨海浜水族園(撮影・吉田敦史)
拡大
ハワイをイメージした映像を背景に、ジャンプするイルカ=15日夜、須磨海浜水族園(撮影・吉田敦史)

 神戸市須磨区の須磨海浜水族園で15日、ハワイをイメージしたイルミネーションで夏気分を楽しむイベント「神戸須磨アクアイルミナージュ」が始まった。計約300万個の発光ダイオード(LED)による電飾や、壁に投影された映像に合わせてイルカが泳ぎ回るショーなどが楽しめる。8月31日まで。

 同園は夏季限定で、開館時間を午後10時まで延長。白と青のLEDを使ったきらびやかな電飾が楽しめる。イルカライブ館では、プールの壁にハワイの美しい夕焼けや、色鮮やかな魚が泳ぐ海中の景色などが映し出された。イルカたちは一糸乱れぬ動きでジャンプ。観客に水しぶきを掛けてイベントを盛り上げた。

 香川県丸亀市の会社員(30)は「イルカの動きと、映像が合っていて感動的でした」と話していた。

 同園TEL078・731・7301

(杉山雅崇)

社会の最新
もっと見る

天気(7月24日)

  • 32℃
  • 28℃
  • 40%

  • 33℃
  • 26℃
  • 40%

  • 33℃
  • 27℃
  • 20%

  • 34℃
  • 26℃
  • 40%

お知らせ