社会社会shakai

  • 印刷
グラビア賞に輝いた西宮市の木下凜里乃さん(中央)ら受賞者=8日午後、東京都内
拡大
グラビア賞に輝いた西宮市の木下凜里乃さん(中央)ら受賞者=8日午後、東京都内

 女優の上戸彩さんや武井咲さんらを輩出した「全日本国民的美少女コンテスト」の本選大会が8日、東京都内であり、京都府出身の中学2年、井本彩花さん(13)がグランプリに輝いた。兵庫県西宮市の高校2年、木下凜里乃さん(17)はグラビア賞を受けた。

 15回目となる今回は全国から8万150通の応募があり、予選を勝ち抜いた21人が本選大会に進んだ。

 出場者は順にステージに登場し、歌唱や演技などを披露。木下さんは「将来の目標は長谷川潤さんのような凜としたモデルになることです」と自己紹介し、アップテンポの曲を元気よく歌い上げた。

 受賞には「まさか賞を取れると思っていなかったのでとてもうれしいです」と満面の笑みを見せた。(藤森恵一郎)

社会の最新
もっと見る

天気(8月24日)

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 24℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 10%

  • 37℃
  • 26℃
  • 20%

お知らせ