社会社会 shakai

  • 印刷
神河町のススキが広がる映像を背景に、故郷の魅力を語ったのんさん=いずれも東京・秋葉原
拡大
神河町のススキが広がる映像を背景に、故郷の魅力を語ったのんさん=いずれも東京・秋葉原
故郷の神河町の魅力を語ったのんさん
拡大
故郷の神河町の魅力を語ったのんさん
神河町の魅力を語ったのんさん
拡大
神河町の魅力を語ったのんさん
出身地の神河町の魅力について語る女優のんさん
拡大
出身地の神河町の魅力について語る女優のんさん

 映画やドラマなどのロケ地が集い、グルメや土産品で競う「第3回全国ふるさと甲子園」が26日、東京・秋葉原で開かれた。兵庫からは明石市、淡路島、神河町が参加。神河町のステージには女優のん(本名・能年玲奈)さんが登場し、「自然豊かで緑がすてきなので癒やされます」と生まれ故郷をPRし、参加55地域のうち、「行きたいまち」の全国3位に輝いた。

 地域活性化を目指す企業を中心とした実行委員会が主催し、総務省や観光庁などが後援する。各地域がブースやステージで地元の見どころを紹介し、有識者と一般の投票で争った。

 明石市は明石焼(玉子焼)や明石城を、淡路、洲本、南あわじ市でつくる淡路島は特産のタマネギやわかめ麺の魅力を来場者に訴えた。

 会場の注目を集めた神河町の舞台発表では、この日に合わせて制作されたのんさんが出演するPR動画が上映された。同町の砥峰高原のススキなどの映像を背景に、のんさんは同町のマスコットキャラクター「カーミン」も紹介し「食べ物もおいしくて、ゆずのジュースが好きです」とアピールした。(藤森恵一郎)

社会の最新

天気(6月25日)

  • 28℃
  • 20℃
  • 0%

  • 28℃
  • 17℃
  • 10%

  • 31℃
  • 20℃
  • 0%

  • 32℃
  • 19℃
  • 0%

お知らせ