社会社会shakai

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県は7日、2017年度に県内の100歳以上の高齢者が、3695人(16年度比40人増)になる、と発表した。増加は31年連続。20年前の8倍、30年前の32倍に上った。

 女性が3236人(同52人増)で31年連続の増加となり、全体の約9割を占めた。男性は459人(同12人減)と2年ぶりに減った。17年度中に、新たに1309人(男性180人、女性1129人)が100歳になる。

 最高齢者は、洲本市の木村まつゑさんで110歳9カ月。男性は、南あわじ市の小島梅吉さんで107歳7カ月。

 県民局・県民センター別では、神戸=979人▽阪神南=572人▽阪神北=455人▽東播磨=341人▽北播磨=253人▽中播磨=307人▽西播磨=215人▽但馬=244人▽丹波=124人▽淡路=205人-となっている。

 人口に占める割合は、淡路市、新温泉町、香美町の順で高かった。(斉藤正志)

社会の最新
もっと見る

天気(9月20日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ