社会社会shakai

  • 印刷
神戸市役所
拡大
神戸市役所

 神戸商工会議所の家次恒会頭は8日、神戸市役所で、2018年度の神戸市政に対する要望書を久元喜造市長に提出した。要望には都市基盤の整備▽地域経済の活性化・にぎわい創出▽中小企業の経営力強化-を盛り込んでいる。

 家次会頭は、関西3空港一体運営に向けた神戸空港の民営化や三宮再整備、大阪湾岸道路(阪神高速湾岸線)西伸部整備事業などについて「発展の礎となる事業が進んでいる」と評価した上で「グローバルな都市間競争に勝ち抜くための特長あるまちづくりや、中小企業支援に一層力を入れてほしい」と求めた。

 久元市長は「グローバルに活躍できる人材の獲得競争に立ち向かう」と応じた。中小企業支援では兵庫県と一体的に取り組む姿勢を示したほか「地元で就職したい大学生が参考にできるような情報の発信を強化したい」と話した。(長尾亮太)

社会の最新
もっと見る

天気(11月21日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 50%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ