社会社会shakai

  • 印刷
動画一覧へ
第8代神戸ウエディングクイーンに就任した(左から)明頓百華さん、羽田優里奈さん、寺浦帆南さん=神戸新聞社(撮影・大森 武)
拡大
第8代神戸ウエディングクイーンに就任した(左から)明頓百華さん、羽田優里奈さん、寺浦帆南さん=神戸新聞社(撮影・大森 武)

 神戸での結婚式の魅力を発信する「神戸ウエディングクイーン」の8代目に選ばれた3人が14日、神戸新聞社(神戸市中央区)の高士薫社長を表敬訪問した。

 選ばれたのは明頓百華さん(21)、寺浦帆南さん(21)、羽田優里奈さん(22)で、いずれも大学生。ブライダル関連企業などでつくる「神戸ウエディング会議」が約100人から選んだ。イベントや学園祭への出演を通し、神戸でのウエディングをPRする。

 歌やダンス、楽器演奏などをそれぞれ得意とし「結婚しない人も増えているが、3人の個性を生かして魅力を届け、神戸をウエディングの街にしたい」と声をそろえた。

 3人は井戸敏三兵庫県知事と、久元喜造神戸市長も表敬訪問した。(勝浦美香)

社会の最新
もっと見る

天気(9月21日)

  • 27℃
  • 20℃
  • 0%

  • 27℃
  • 16℃
  • 10%

  • 28℃
  • 21℃
  • 0%

  • 29℃
  • 18℃
  • 10%

お知らせ