社会社会shakai

  • 印刷
兵庫県警尼崎東署=尼崎市潮江5
拡大
兵庫県警尼崎東署=尼崎市潮江5

 一目ぼれした女性の自転車に体液などを掛けたとして、兵庫県警生活安全企画課と尼崎東署は8日、ストーカー規制法違反の疑いで、通信制の高校生の男(22)=兵庫県尼崎市=を逮捕した。

 逮捕容疑は6月15~16日と同17~18日、尼崎市のアルバイト女性(27)宅に止めていた自転車のサドルに、体液や唾液を付着させた疑い。男は「体液は掛けたが唾液は知らない」と話しているという。

 同署によると、男は6月上旬、同市内の路上で女性とすれ違い、「目が合って、一目ぼれしたので自宅まで後をつけた」などと供述。女性の自転車のハンドルに、無料通信アプリ「LINE(ライン)」の自分のIDと「待ってます」と書いた手紙をくくりつけたが、女性から連絡はなかったという。

 女性は同15日午後、自宅に自転車を止める際、自分を見つめる男に気づき、翌日、サドルに液体の跡を見つけて県警に通報した。同署は自分の好意に女性が応じなかったことに対し、嫌がらせをしたとみている。

社会の最新
もっと見る

天気(10月18日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

  • 20℃
  • ---℃
  • 60%

  • 21℃
  • ---℃
  • 60%

  • 21℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ