社会社会shakai

  • 印刷
若宮小学校多目的室で天井から落下したモルタル=神戸市須磨区若宮町2(市教委提供)
拡大
若宮小学校多目的室で天井から落下したモルタル=神戸市須磨区若宮町2(市教委提供)

 神戸市教育委員会は11日、同市須磨区若宮町2、市立若宮小学校1階の多目的室で、高さ約2・8メートルの天井はり部分から重さ約16キロの化粧モルタル(長さ約150センチ、幅約40センチ、厚さ約1・3センチ)が落下した、と発表した。発見時に教室は使われておらず、けが人はいなかった。

 市教委によると、同日午前7時半ごろ、教室の点検で回っていた教職員が見つけた。10日午前に地域活動で使っていたが、異常はなかった。劣化が原因とみられる。多目的室は立ち入り禁止にした。

 市教委は、ほかの教室で同じようにモルタルが張られている天井の打診検査を緊急実施。落下の恐れはなかったとする。今後、市内全校園を対象に目視点検を行うという。(若林幹夫)

社会の最新
もっと見る

天気(12月12日)

  • 7℃
  • ---℃
  • 10%

  • 4℃
  • ---℃
  • 60%

  • 8℃
  • ---℃
  • 0%

  • 7℃
  • ---℃
  • 20%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ