総合総合sougou

  • 印刷
店頭におわび文が張られた「神戸プレジール」本店=神戸市中央区下山手通2
拡大
店頭におわび文が張られた「神戸プレジール」本店=神戸市中央区下山手通2

 全国農業協同組合連合会兵庫県本部(JA全農兵庫)の直営レストラン「神戸プレジール」本店(神戸市中央区)で「神戸ビーフフィレ肉」を注文した客の一部に、価格の安い「但馬牛フィレ肉」を提供していた問題で、同本部は23日、第三者を加えて原因を究明する調査委員会がJAの他店舗の調査も実施する、と発表した。

 同本部によると、16日に内部通報があり発覚。同店では、但馬牛フィレ肉は神戸ビーフフィレ肉に比べて単品で2500円、コース料理で3千円安い。判明した偽装は2016年4月から今年10月15日までの約3200食分に上り、偽装による正規料金との差額は計約1千万円とみられる。

 神戸市内で会見した曽輪佳彦本部長は偽装の動機について、神戸牛が恒常的に不足していた状況などに触れ「近年の来店者の増加に対し、要望になんとか応えたいという意思が働いたと考えられる」と説明した。同店は当面休業する。

 兵庫県の井戸敏三知事はこの日の定例会見で「JAの直営店であり信頼のある店だったので残念。きちんと調査し、襟を正してほしい」と述べた。

 東京・銀座にある2号店「神戸プレジール銀座」で偽装は確認されていないが、再点検のため休業する。同本部は24日から問い合わせのフリーアクセス(管理部事業開発課TEL0800・2006061)を開設。利用客にはレシートなど確認の上、返金する。(辻本一好、内田尚典)

総合の最新
もっと見る

天気(11月19日)

  • 12℃
  • 7℃
  • 30%

  • 8℃
  • 4℃
  • 80%

  • 12℃
  • 7℃
  • 10%

  • 10℃
  • 6℃
  • 30%

お知らせ