総合総合sougou

  • 印刷
動画一覧へ
「ステンスワン(捨てん吸わん)」を呼び掛けながらごみを拾う参加者=3日午前、神戸市中央区三宮町1
拡大
「ステンスワン(捨てん吸わん)」を呼び掛けながらごみを拾う参加者=3日午前、神戸市中央区三宮町1

 12月から路上喫煙禁止区域が拡大する神戸・三宮で3日、歩きたばことぽい捨て禁止を呼び掛ける「ステンスワン(捨てん吸わん)プロジェクト」の街頭活動があった。青色のシャツや袋を身につけたボランティア約100人が、PR隊長を務めるロックバンド「ワタナベフラワー」らとともに路上のごみを拾った。

 神戸市は、指定区域での路上喫煙に過料を徴収する条例を2008年度に施行。若い世代も楽しく参加できる活動として15年度から同プロジェクトを進めている。

 今回は、12月から新たに阪急神戸三宮駅北側のサンキタ通りが禁止区域となることもPRして歩いた。同市西区の小学2年男児(7)は「たばこの吸い殻が一番多かった。ごみを捨てないで」と呼び掛けた。

 最後はJR三ノ宮駅前でワタナベフラワーが演奏を披露。テーマ曲「ちゃんとセイ・ハロー」では神戸電子専門学校(同市中央区)の学生も加わり、「スワン(吸わん)」にかけた白鳥の振り付けを踊って盛り上がった。(吉田敦史)

総合の最新
もっと見る

天気(4月23日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 40%

  • 26℃
  • ---℃
  • 70%

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ