総合総合sougou

  • 印刷
イルカと一緒に泳ぐ?閉園後の貸し切り? 入園者4千万人を記念して手渡された「願いをかなえる券」(須磨海浜水族園提供)
拡大
イルカと一緒に泳ぐ?閉園後の貸し切り? 入園者4千万人を記念して手渡された「願いをかなえる券」(須磨海浜水族園提供)
4千万人目の入園者となり、家族と一緒にくす玉を割る文屋一輝さん(左端)=神戸市須磨区、須磨海浜水族園
拡大
4千万人目の入園者となり、家族と一緒にくす玉を割る文屋一輝さん(左端)=神戸市須磨区、須磨海浜水族園

 1987年にリニューアルオープンした須磨海浜水族園(神戸市須磨区)の入園者が10日、4千万人に到達した。記念セレモニーが園内の「波の大水槽」前であり、4千万人目となった岡山県笠岡市の会社員文屋一輝さん(29)が認定証や記念品を受け取った。

 約600種1万3000匹を飼育・展示する同園は57年、「須磨水族館」としてオープン。夏季限定でイルカを須磨海岸で飼育する「ドルフィンコースト」などの取り組みで知られ、今年で開業60周年を迎えた。

 セレモニーでは、記念のくす玉が割られた後、年間パスポートや、同園が可能な範囲で文屋さんのリクエストを実現させる「願いをかなえる券」が手渡された。

 家族4人で初めて同園を訪れたという文屋さん。「年間パスでまた家族みんなで来場したい。願いは何にしようかな」と笑顔で話していた。(杉山雅崇)

総合の最新
もっと見る

天気(11月19日)

  • 12℃
  • 7℃
  • 30%

  • 8℃
  • 4℃
  • 80%

  • 12℃
  • 7℃
  • 10%

  • 10℃
  • 6℃
  • 30%

お知らせ