総合総合sougou

  • 印刷

 任期満了に伴う兵庫県神河町長選は14日に告示され、いずれも無所属で、3選を目指す現職山名宗悟氏(58)、会社社長の新人上森三郎氏(63)が立候補し、2人による選挙戦が確定した。投開票は19日。

 同町は少子高齢化や人口減少への対応が急務で、どのように地域を活性化させるかが争点。山名氏は「町政を継続し、地域創生のスピードアップを図りたい」と強調。上森氏は「豊かな自然と歴史遺産を守り、観光客を呼び込みたい」と訴えている。(三宅晃貴)

総合の最新
もっと見る

天気(11月20日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 70%

  • 11℃
  • ---℃
  • 30%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ