総合総合sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 神戸の街をイメージしデザインされた格子柄「神戸タータン」をはじめ、神戸の地場産業や食品をPRするフェアが、東京・銀座の銀座ロフトで開かれている。灘の日本酒や農産物の加工品など、200を超える逸品が並ぶ。23日まで。

 神戸タータンは、神戸開港150年目を記念し昨年、市内の商業者が中心になって提案。約100種類の商品が開発され、神戸・三宮の神戸ロフトで販売している。東京でもPRしようと、神戸市と神戸タータン協議会、神戸ファッション協会が協力し、フェアを企画した。

 神戸タータンの装飾が施された4階の一角には、ネクタイやマグカップ、帽子など関連商品がずらり。ばらソースやイカナゴを使っただし、兵庫県内の道の駅で販売しているジャムやリンゴ酢などが並ぶ。

 午前11時~午後9時。18、19、23日には、灘五郷酒造組合の日本酒や神戸ワインの試飲会も実施。売り場で神戸のコーヒーを味わえる日もある。(大盛周平)

総合の最新
もっと見る

天気(11月20日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 70%

  • 11℃
  • ---℃
  • 30%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ