総合総合sougou

  • 印刷
「世界一のクリスマスツリー」プロジェクトの成功を誓う西畠清順さん(左)と槇原敬之さん=東京都港区六本木3
拡大
「世界一のクリスマスツリー」プロジェクトの成功を誓う西畠清順さん(左)と槇原敬之さん=東京都港区六本木3
メリケンパークに立つ巨大なクリスマスツリーのイメージ図(そら植物園提供)
拡大
メリケンパークに立つ巨大なクリスマスツリーのイメージ図(そら植物園提供)

 神戸・メリケンパークに「世界一のクリスマスツリー」を立てる計画で、12月2日のオープニングセレモニーにシンガー・ソングライター槇原敬之さん(48)の出演が決まり、プラントハンター西畠清順さん(37)=兵庫県川西市=とともに14日、東京都内で会見した。

 西畠さんが代表を務める「そら植物園」が主催。会見で西畠さんは「人の役に立ちたいと自ら取り組んだ企画。人を励ます槇原さんの曲に背中を押された」と話し、槇原さんは「クリスマスという特別な日に、夢のような企画に携われて胸が熱くなる」と語った。

 ツリーとなるアスナロ(全長30メートル、重さ約24トン)の巨木は13日、富山県から神戸港に到着。17日午前8時半から植樹式がある。オープニングセレモニーでは、ツリーの下で槇原さんがライブ演奏する。

 支援者を募るクラウドファンディングもスタートした。詳細は運営会社「Makuake(マクアケ)」(東京)のホームページで。(勝沼直子)

総合の最新
もっと見る

天気(11月19日)

  • 12℃
  • 7℃
  • 30%

  • 8℃
  • 4℃
  • 80%

  • 12℃
  • 7℃
  • 10%

  • 10℃
  • 6℃
  • 30%

お知らせ