総合総合sougou

  • 印刷
明石市役所
拡大
明石市役所

 兵庫県明石市の中核市移行が21日、閣議決定された。来年4月、兵庫県から約2千の業務が移管される。同市は、設置がいずれも任意となる動物愛護センターや児童相談所の開設も予定している。

 中核市の要件は人口20万人以上。養護老人ホームの設置認可や身体障害者手帳の交付など都道府県事務の一部が移管される。兵庫県内では姫路、西宮、尼崎市に続き4市目。

 明石市は現在、同センター建設や保健所開設に向けた施設改修を進めており、12月の定例市会に移行関連の条例議案を提出予定。また、「子どもを核としたまちづくり」を掲げており、児童虐待ゼロを目指し、2019年4月に児童相談所を設ける。泉房穂市長は「市民に寄り添ったまちづくりに向け、サービスの向上を図る」とコメントした。(藤井伸哉)

総合の最新
もっと見る

天気(12月18日)

  • 8℃
  • 2℃
  • 10%

  • 8℃
  • -3℃
  • 20%

  • 8℃
  • 2℃
  • 0%

  • 9℃
  • 0℃
  • 10%

お知らせ