総合総合sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 サンテレビジョンは8日、本社社屋を神戸市中央区のポートアイランドから、JR神戸駅前の住宅展示場敷地内(同区東川崎町1)に建設予定のビルに移転すると発表した。ホテルも入る複合施設で、2020年度に完成する見通し。21年前半には新社屋で放送を始める。

 サンテレビジョンは1969年5月に同市長田区に開局。神戸ポートアイランド博覧会に合わせ、81年3月に現在の神戸国際交流会館内に移転した。

 新社屋が入る複合ビルは、不動産会社「NTT都市開発」(東京都)、関東や東北などでホテルやレストランを展開する「聚楽」(同)と共同で開発する。地上13階地下1階、延べ約1万3600平方メートル。

 社屋移転は、災害時の放送体制を強化するためで、地震などで停電した際、72時間放送を継続できる非常用電源を備え、放送設備も更新する。

 聚楽は、西日本で初めてのホテル進出となり、250室程度になる見込み。サンテレビジョン移転と同時期に開業予定という。(若林幹夫)

総合の最新
もっと見る

天気(8月18日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

  • 33℃
  • ---℃
  • 0%

  • 33℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ