総合 総合 sougou

  • 印刷

 兵庫県立図書館は8日、耐震改修工事に伴うリニューアルオープンが2018年7月1日になると発表した。工事のためJR明石駅近くのビルに仮移転しているが、元の明石公園内に戻る。

 1974年に開館した県立図書館は、老朽化などのため、16年6月から休館し、同9月から同駅西の仮設図書館(明石市大明石町2)で運営している。当初は、17年秋のオープン予定だったが、外壁の追加工事などのため工期を延長した。

 リニューアル後は正面ロビーに来館者用エレベーターを新設し、書架を増設。閲覧席も約165席に増やし、子育て中の親子向けの読書スペースを設置する。

 仮設図書館は、来年3月19日から蔵書の移転作業などのため休館。同日~同6月30日は仮設図書館も含め、本の閲覧・貸し出し・調査相談を休止する。県立図書館TEL078・918・3366

(井上 駿)

総合の最新
もっと見る

天気(2月18日)

  • 11℃
  • 3℃
  • 0%

  • 12℃
  • -2℃
  • 0%

  • 12℃
  • 2℃
  • 0%

  • 13℃
  • 1℃
  • 0%

お知らせ