総合 総合 sougou

  • 印刷

 11日午前6時35分ごろ、兵庫県香美町香住区のJR山陰線香住-鎧間で、浜坂発豊岡行き上り普通列車(4両編成)が木の枝に接触し、緊急停止した。

 JR西日本によると、夜間に積もった雪の重みで木が倒れかかり、枝の一部が線路上に垂れ下がっていたという。乗客約120人にけがはなかった。

 同乗していた保線の担当者が枝を伐採して安全を確認し、約40分後に運転を再開。特急列車を含む上下線計5本が最大約50分遅れ、約450人に影響した。

総合の最新
もっと見る