総合 総合 sougou

  • 印刷
警視庁災害対策課が制作した動画の発表会に出席した女優のんさん=11日午前、警視庁本部
拡大
警視庁災害対策課が制作した動画の発表会に出席した女優のんさん=11日午前、警視庁本部

 災害発生時に学生らのボランティアへの積極的な参加を呼び掛けるため、警視庁災害対策課が制作した動画の発表会が11日、東京・霞が関の警視庁本部で開かれ、主演した兵庫県神河町出身の女優のん(能年玲奈から改名)さん(24)が出席した。

 動画のタイトルは「きっとある。今、私にできること」。のんさんが演じる引っ込み思案な女子学生が、震災時に訪れた避難所でボランティアに取り組むという内容で、約3分間と約30秒間の2種類ある。11日から警視庁の各警察署や都内の区役所などで見ることができる。

 のんさんは「災害時に心細かったり、ふさぎ込んだりする中で勇気を出す力になればと思った。見た人が行動を起こしてくれたらうれしい」と話した。

 災害対策課は災害発生時、若者たちに避難所での被災者の誘導や支援物資の配布などの協力を求めている。

総合の最新
もっと見る

天気(12月10日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 8℃
  • ---℃
  • 40%

  • 10℃
  • ---℃
  • 0%

  • 10℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ