総合総合sougou

  • 印刷
有本恵子さんの席に並ぶケーキや手料理を見つめる父明弘さん(右)と母嘉代子さん=12日午後、神戸市長田区(撮影・斎藤雅志)
拡大
有本恵子さんの席に並ぶケーキや手料理を見つめる父明弘さん(右)と母嘉代子さん=12日午後、神戸市長田区(撮影・斎藤雅志)

 北朝鮮による拉致被害者の有本恵子さん=失踪当時(23)=が12日、58歳の誕生日を迎えた。神戸市長田区の自宅では、高齢の両親がケーキや手料理を用意。「恵子が戻り、来年こそは一緒に祝いたい」と、一日も早い帰国を願った。

 いつも恵子さんが座っていた食卓の席には、誕生日には欠かさない赤飯やハンバーグ、サラダが並べられた。ケーキのろうそくに火をともし、父明弘さんと(89)と母嘉代子さん(92)が静かに見守った。

 拉致や核・ミサイル開発など、北朝鮮問題の鍵を握る米大統領にトランプ氏が就任して間もなく1年。嘉代子さんは「トランプ大統領と安倍首相は、いい関係を築いている。アメリカは核問題、日本は拉致問題が長年の課題であり、2人が相談して、核と拉致を同時に解決することにいちるの望みを持っている」と話した。(段 貴則)

総合の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 29℃
  • 24℃
  • 70%

  • 27℃
  • 22℃
  • 80%

  • 29℃
  • 23℃
  • 80%

  • 28℃
  • 22℃
  • 80%

お知らせ