総合総合sougou

  • 印刷

 公明党の山口那津男代表は12日、神戸市内で講演し、22日の通常国会召集に向けて「まずは(2017年度の)補正予算案。次の災害に備えた防災減災をやり遂げていく。そのための第一歩だ」と早期成立を目指す考えを示した。

 山口代表は「今年は大きな選挙がない。足元を固めてしっかり力を蓄える1年にしたい」と抱負を述べた後、18年が日中平和友好条約締結40周年の節目に当たることから「関係改善の好機。両国の首脳が行き来できるよう環境を整えていく」と相互訪問の実現に向け、意欲を見せた。また、北朝鮮問題については「非核化を進めていくことが世界の趨勢(すうせい)。平和的に解決していく」と述べた。

(前川茂之)

総合の最新
もっと見る

天気(1月18日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ