総合総合sougou

  • 印刷
女性の活躍や多様な働き方をテーマに話す松本晃さん=クリスタルホール
拡大
女性の活躍や多様な働き方をテーマに話す松本晃さん=クリスタルホール

 スナック菓子メーカー「カルビー」(東京都)会長兼最高経営責任者の松本晃さん(70)が9日、神戸市中央区のクリスタルホールで、女性の活躍や多様な働き方をテーマに講演し、県内の経営者や従業員ら約200人が耳を傾けた。

 兵庫県立男女共同参画センターが主催。松本さんは伊藤忠商事で勤務後、米医療用品メーカー「ジョンソン・エンド・ジョンソン」の日本法人社長を経て、2009年に現職に就いた。

 松本さんは定例会議の廃止や個人席の撤廃を進め、社員が自由に発想や交流できる雰囲気を構築。自宅で仕事ができる取り組みや、午後4時に帰宅する仕組みづくりにも取りかかった。「会社は魅力的な人をつくる場。働き方が変われば生き方が変わる」と訴えた。

 多様な人材を活用する制度を考える委員会を社内に設け、10年に5・9%だった女性の管理職比率を、17年には24・3%まで上げた。松本さんは「この職場の管理職は絶対に女性にするという覚悟がないと進まない」と話した。竹中工務店神戸支店の女性社員(27)は「建設業は、まだまだ女性が働きやすいとは言えない業種。聴いた取り組みを会社にも取り入れたい」と話した。(村上晃宏)

総合の最新
もっと見る

天気(10月17日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

  • 20℃
  • ---℃
  • 30%

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ