総合総合sougou

  • 印刷

 任期満了に伴う兵庫県洲本市長選、市議選(定数18)が11日、投開票される。市長選は、いずれも無所属で、不動産管理会社社長の新人伊郷浩芳氏(60)と、3期目を目指す現職竹内通弘氏(72)=自民、公明推薦=による一騎打ちとなり、人口減少への対応などを巡って舌戦を繰り広げている。

 伊郷氏は、同級生や友人らが中心となって選挙戦を展開。民間の発想による市政の改革などを主張している。竹内氏は、各町内会や企業などの支持を受け、2期8年間の実績を強調。市民サービスのさらなる充実などを訴えている。

 市議選には、現職14人、元職1人、新人4人の19人が立候補している。

 開票作業はいずれも午後9時15分から、同市塩屋1の市文化体育館で行われる。(渡辺裕司)

総合の最新
もっと見る

天気(6月24日)

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

  • 33℃
  • 19℃
  • 20%

  • 27℃
  • 19℃
  • 40%

  • 29℃
  • 19℃
  • 20%

お知らせ