総合総合sougou

  • 印刷
動画一覧へ
ばいきんまんの世界を楽しめる「バイキンひみつ基地」=神戸市中央区東川崎町1(撮影・大森 武)
拡大
ばいきんまんの世界を楽しめる「バイキンひみつ基地」=神戸市中央区東川崎町1(撮影・大森 武)
ばいきんまんがお出迎え=神戸市中央区東川崎町1(撮影・大森 武)
拡大
ばいきんまんがお出迎え=神戸市中央区東川崎町1(撮影・大森 武)
ばいきんまんの乗り物「バイキンUFO」=神戸市中央区東川崎町1(撮影・大森 武)
拡大
ばいきんまんの乗り物「バイキンUFO」=神戸市中央区東川崎町1(撮影・大森 武)
「ドキンちゃんのへや」では一緒に記念写真が撮れる=神戸市中央区東川崎町1(撮影・大森 武)
拡大
「ドキンちゃんのへや」では一緒に記念写真が撮れる=神戸市中央区東川崎町1(撮影・大森 武)
床がふわふわ。子どもたちも大喜び=神戸市中央区東川崎町1(撮影・大森 武)
拡大
床がふわふわ。子どもたちも大喜び=神戸市中央区東川崎町1(撮影・大森 武)

 神戸ハーバーランドにあるテーマパーク「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」に、人気キャラクター・ばいきんまんをテーマにした別館「バイキンひみつ基地」が新設され、14日に内覧会が開かれた。16日にオープンする。

 「ひみつ基地」は、いたずら好きで天才科学者というばいきんまんの世界を楽しめる体験型施設。ばいきんまんが開発したロボット「だだんだん」や「バイキンUFO」などの遊具で遊べる。自分の顔がばいきんまんの仲間に変身する巨大モニターも設置。「ドキンちゃんのへや」もある。

 内覧会には報道関係者のほか、親子連れら50組が招かれた。京都市から親子3人で訪れた女性(32)は「親子で一緒に遊べるので、大人も楽しいです」と話した。

 同ミュージアムは全国に5カ所あり、ばいきんまんをメインにした施設は仙台市に続き2例目。

 入館チケットはミュージアムと共通で1800円(1歳以上)。(片岡達美)

総合の最新
もっと見る

天気(7月20日)

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ