総合総合sougou

  • 印刷

 兵庫県姫路市の私立「わんずまざー保育園」(廃園)で不適切な保育実態が明らかになった問題を受け、県は県内の認定こども園全400園に自己点検用のチェックリストを配布した。食事の提供状況や安全対策、職員の管理など90項目を自己評価させ、ホームページなどで公表することを促している。

 同保育園では、園児にスプーン1杯分のおかずしか提供されないなどの問題があったことから、リストには「在園児数に相当する給食数を提供しているか」などの項目を盛り込んだ。保育士の配置状況や会計管理などについても、担当者と園長など組織全体の二重でチェックする様式にまとめた。AからDの4段階評価で、年1回以上、園のホームページや保護者への配布などで公表し、改善策も明らかにするよう求めている。

 併せて、施設側に制度理解を深めてもらうため、関係法令などをまとめた手引きも作成。県こども政策課は「施設運営の透明化につなげてほしい」としている。(前川茂之)

総合の最新
もっと見る

天気(4月28日)

  • 22℃
  • 14℃
  • 0%

  • 21℃
  • 11℃
  • 10%

  • 24℃
  • 13℃
  • 0%

  • 26℃
  • 13℃
  • 0%

お知らせ