総合総合sougou

  • 印刷
西宮市役所=西宮市六湛寺町
拡大
西宮市役所=西宮市六湛寺町

 49万都市のリーダーを決める兵庫県西宮市長選が15日、投開票される。過去最多の新人6人が立候補する混戦で、同日深夜にも大勢が判明する見通し。

 今村岳司前市長(45)が新聞記者に「殺すぞ」と発言した騒動の末、2月に辞職。市政の信頼回復に加え、待機児童の解消策や「文教住宅都市」を掲げるまちの開発のあり方などが争点となった。

 6人はいずれも無所属で、元西宮市副市長本井敏雄氏(67)▽元衆院議員石井登志郎氏(46)▽元加西市長中川暢三氏(62)▽元兵庫県議吉岡政和氏(43)=自民、公明推薦▽元西宮市議上田幸子氏(70)=共産推薦▽元同市議村上博氏(57)。

 本井氏は行政手腕をアピールし「人口を保てるまちを市民とつくる」と主張し、石井氏は開かれた市政を前面に「支え合える温かいまちをつくる」と訴えた。

 首長の経験がある中川氏は「効率的な自治体経営で減税できる」と強調。市議と県議を11年務めた吉岡氏は「即戦力の市長になれる」と訴えた。

 上田氏は「教育や医療に財源を回す子育てのまちに」と初の女性市長を目指し、小児科医の村上氏は「弱い立場の人に寄り添う政治を実行する」と主張した。

 市長選と同日に投開票される市議補選(欠員2)は元職1人と新人6人が立候補している。(初鹿野俊)

     ◇

 神戸新聞社は、西宮市長選・市議補選の得票と当落情報を電子版「神戸新聞NEXT」と携帯サイト「神戸新聞モバイル」(月額216円)で速報します。

総合の最新
もっと見る

天気(4月26日)

  • 21℃
  • 13℃
  • 10%

  • 19℃
  • 10℃
  • 20%

  • 23℃
  • 13℃
  • 0%

  • 22℃
  • 12℃
  • 10%

お知らせ