総合総合sougou

  • 印刷
動画一覧へ
大きな話題を集めた観光PR動画(東播磨県民局提供)
拡大
大きな話題を集めた観光PR動画(東播磨県民局提供)
「東播磨ちゃんは強い心の持ち主。魅力いっぱい」と話す女優小西はるさん=東京都渋谷区恵比寿西2、スターダストプロモーション
拡大
「東播磨ちゃんは強い心の持ち主。魅力いっぱい」と話す女優小西はるさん=東京都渋谷区恵比寿西2、スターダストプロモーション

 兵庫県南部の東播磨地域を自虐的にPRする動画に登場する架空のアイドルグループ「HYOGO(兵庫)」が10月、明石市内で開かれる県の催しでデビューすることが分かった。動画は明石市長からの苦情で配信が一時停止され、ネット上で大きな話題に。メンバーの中で最も存在感の薄い「東播磨ちゃん」を演じた女優小西はるさん(17)は「結果的に全国で話題になり、明石市長に感謝したい」と話す。

 動画は県東播磨県民局が制作。神戸、姫路、東播磨の3地域をアイドルグループ「HYOGO」に見立てた。異人館や姫路城などの魅力がある「神戸ちゃん」と「姫路ちゃん」に挟まれ、自分に自信が持てない「東播磨ちゃん」が、かつめしや明石焼など自らの魅力に気付いていく。

 県民局は3月から動画投稿サイトの「ユーチューブ」で配信を始めた。ところが明石市の泉房穂市長から「明石はそんなにマイナーではない」などと苦情を受け一時配信を停止。これに加古川市の岡田康裕市長が反発するなどし、こうした騒動も動画への注目度を高めた。

 PRの好機ととらえた同県民局は「HYOGO」のイベント出演を内定。10月21日、県立明石公園で開催する「ふれあいの祭典」で、東播磨ちゃんら3人に歌やダンスなどを披露してもらうことを検討している。東播磨ちゃんには、東播磨地域各地から行事への出演依頼が相次いでいるという。

 神戸新聞社の取材に応じた小西さんは「東播磨ちゃんとして出演した当時は自虐的な内容と受け止めておらず、配信停止に驚いた。出演を機に東播磨の魅力を知ったのでこれからもお邪魔したい」と話し、PRに意気込んでいる。(本田純一)

【小西はる】2000年10月16日生まれ。高校3年生。大阪府在住。身長158・5センチ。舞台を中心に活動し、ネスタリゾート神戸などのCMに出演する。

総合の最新
もっと見る

天気(5月22日)

  • 25℃
  • 17℃
  • 20%

  • 29℃
  • 11℃
  • 10%

  • 28℃
  • 16℃
  • 10%

  • 27℃
  • 15℃
  • 10%

お知らせ