総合 総合 sougou

  • 印刷
よりそいの電話相談=神戸市中央区
拡大
よりそいの電話相談=神戸市中央区
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 昨年4月に開設された性犯罪や性暴力の被害者支援に特化した「ひょうご性被害ケアセンター『よりそい』」の無料電話相談に、1年間で266件の相談が寄せられた。弁護士や臨床心理士による無料相談などの支援にもつながり、運営するひょうご被害者支援センターは「きめ細やかな支援を続けたい」としている。(小林伸哉)

 よりそいは医療や精神、法律面での支援をできる限り1カ所(ワンストップ)で早期に受けられるよう、兵庫県が設置。さまざまな犯罪の被害者やその家族らの支援に取り組む公益社団法人「ひょうご被害者支援センター」などが運営に当たっている。電話相談の経験が豊富な担当者を配置し、必要に応じ医療機関・警察・裁判所などへの付き添いなどもしている。

 従来からある同センターの犯罪被害全般の電話相談窓口には、性被害相談は2016年度に182件あった。17年度は142件で、よりそいの件数と合わせると408件と大幅に増えた。

 公訴時効を過ぎた幼少期の性被害や被害を受けた男性、被害者の親など「どこで話せばいいか分からなかった」とする相談が目立つといい、件数増加につながったとみられる。電話相談から、臨床心理士の心理相談-18件▽相談員の面接-15件▽弁護士の法律相談-7件▽病院への付き添い-1件▽医療費助成-1件などの支援に結びついた。

 よりそいの電話相談はTEL078・367・7874。毎週月、火、水、金、土曜の午前10時~午後4時。

 ひょうご被害者支援センターの電話相談はTEL078・367・7833。火、水、金、土曜の午前10時~午後4時。

     ◇

 ひょうご被害者支援センターは6月2日から、神戸市中央区の県民会館で電話相談員の養成講座を開く。弁護士や犯罪被害者らが講師を務め、被害者心理や支援制度などを学ぶ。受講料は入門編(2日間)が5千円、初級編(4日間)と合わせて1万5千円。同センターのホームページでも募集要項を掲載。同センター養成講座係TEL078・362・7512

総合の最新
もっと見る

天気(5月23日)

  • 26℃
  • 17℃
  • 20%

  • 31℃
  • 10℃
  • 20%

  • 28℃
  • 15℃
  • 10%

  • 31℃
  • 13℃
  • 20%

お知らせ