総合総合sougou

  • 印刷
兵庫県教委が入る県庁3号館=神戸市中央区
拡大
兵庫県教委が入る県庁3号館=神戸市中央区

 兵庫県教育委員会は29日、県内の市立中学校の男性教諭が、担任を持つクラスで好意を抱いた女子生徒に「先生のことを好きか」と尋ねるなどしたとして、戒告の懲戒処分にしたと発表した。教諭の立場を利用し好意を確認することが、信用失墜行為に当たると判断した。

 県教委によると、30代の男性教諭は2月上旬、「先生のことが好きならサインを出して」などと匿名の手書きの手紙を女子生徒の机に入れたという。手紙はクラス内で話題になり、誰が書いたのか生徒から聞かれた際、男性教諭は、別の生徒が書いたとごまかしたという。

 男性教諭はその後、他の生徒がいない教室で女子生徒に「先生のことを好きか」と直接、問いただした。「普通」という返答だったという。女子生徒から学校に相談があり、発覚した。

 県教委によると、男性教諭は、女子生徒が勉強に一生懸命に取り組んでいる姿勢に好意を抱いたといい、現在は深く反省しているという。(井上 駿)

総合の最新
もっと見る

天気(6月19日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 70%

  • 28℃
  • 20℃
  • 70%

  • 25℃
  • 21℃
  • 70%

  • 26℃
  • 20℃
  • 60%

お知らせ