総合 総合 sougou

  • 印刷
城山橋周辺で激しく水しぶきを上げる美嚢川=5日午後1時56分、三木市末広1
拡大
城山橋周辺で激しく水しぶきを上げる美嚢川=5日午後1時56分、三木市末広1
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
土砂が流出し1階部分が埋まった神戸大の校舎裏=5日午前10時半ごろ、神戸市灘区六甲台町(神戸大学提供)
拡大
土砂が流出し1階部分が埋まった神戸大の校舎裏=5日午前10時半ごろ、神戸市灘区六甲台町(神戸大学提供)
雨漏り対策で広げられた傘=5日午後、JR新神戸駅
拡大
雨漏り対策で広げられた傘=5日午後、JR新神戸駅
大雨で水量が増し、激流となって流れる猪名川=5日午後1時17分、川西市多田院(撮影・風斗雅博)
拡大
大雨で水量が増し、激流となって流れる猪名川=5日午後1時17分、川西市多田院(撮影・風斗雅博)

 活発な梅雨前線の影響により、兵庫県内では4日深夜から全域で激しい雨が降り続いた。32市町で大雨警報などが発令され、兵庫県猪名川町では工事現場の作業員3人が増水した水路に流され1人が死亡。神戸、西宮、芦屋など6市町は計約6万8千世帯15万3千人に避難勧告を出し、神戸市では土砂崩れなどで85世帯184人に避難指示を発令した。鉄道は運転見合わせが相次ぎ、JR西日本は6日始発から神戸線などの一部路線で運転見合わせと間引き運転を行う。

 兵庫県猪名川町肝川(きもかわ)の物流倉庫の敷地では5日午前9時半ごろ、男性作業員3人が作業中に水路に流された。同町消防本部などによると、約600メートル先で発見された和歌山県の59歳とみられる男性が死亡した。

 神戸市は同日午後6時時点で、市内の土砂災害警戒区域に住む4万8719世帯10万4036人に避難勧告を発令。小中学校など36カ所に避難所を開設し、127世帯177人が避難した。土砂崩れが5件起き、中央区中尾町で11世帯17人に避難指示が出された。避難所は県内11市町の計157カ所に設けられ、計380人が一時身を寄せた。県内の公立学校の35%にあたる454校が休校した。

 JR西によると、特急こうのとりなどが運休し、在来線も一部区間で運転を見合わせた。6日は始発から神戸線西明石-姫路間や宝塚線などを運休し、京都-西明石間は新快速・快速電車を運行しない。

 高速道路は新名神道路の神戸ジャンクション-高槻インターチェンジ間などで通行止めが相次いだ。高速船「神戸-関空ベイ・シャトル」は5日午後6時以降の計10便を欠航。6日は通常通り運航する予定。

 小売り店では、大丸神戸店(神戸市中央区)が5日午後4時に閉店。そごう神戸店(同)も同5時で閉店した。6日は開店時間の変更を含め検討するという。

 神戸地方気象台によると、5日午前0時から午後4時までの総雨量は西宮で158ミリ、神戸で140ミリ。6日は午後6時までの24時間降水量は北部で最大200ミリ、南部は同300ミリと激しい雨が続く見込み。

総合の最新
もっと見る

天気(4月25日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

  • 20℃
  • ---℃
  • 40%

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

  • 24℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ